2008年11月16日

081116-17体験視察旅行

11月の16〜17日と 体験視察旅行に行って来ました

836s.jpg
企画部さんの事業計画で
まずは群馬県藤岡市の土と火の里で
表札の製作体験です

837s.jpg 838s.jpg
予約しておくと 指導の先生が
こんな風に下書きをして置いてくれます
これを金ヘラで彫って行く訳です

やって見ると 難しいけど面白い
物作りって本当にそうなんですよね
皆さん真剣に取り組んでました

839s.jpg
目の前で作っていた
深粘さんの出来が素晴らしいのでパチリ
凄くカッコイイでしょう
慌てて彫って
残す所と彫る所を逆にしてしまった人も居ますが??
ちゃんと先生が直してくれました
(日が目の字になった)

「証拠写真撮っているじゃないですか」(田口さん)
二つ上の写真をクリックして拡大するとはっきりわかりました
犯人は先生でした
そうそう あの時 間違いを教えてくれたのは田口さんでしたね
教えてくれて ありがとうございました m(_ _)m
 
自分の苗字なのに気が付かないなんて
やっぱり慌て者なんですね(笑)
あのまま完成してたら大変でしたよ

それから 先生が修正するのを見た時
修正の手際の良さに 流石だなと思いました
型や印刷などに頼らず 手書きで書いて筆字の様に形をつける
字の下手な自分には真似が出来ません
それに 金ヘラの動きが速い事 職種は違うけど 感心しました

画数の多い字は 細かくなって彫るのが大変でした
完成は約一ヵ月後に郵送してくれるそうです
これだけ楽しめて2100円は安いかも
他にも染色、ガラス工芸、和紙、竹細工、そば打ちなど
体験出来るそうです 

843s.jpg
翌日は朝から旅館周辺の社寺を徒歩で見学です
紅葉もちょうど見頃です

844s.jpg 845s.jpg
安楽寺 三重の塔です 中部地区最古の建築だそうです
(鎌倉時代の建物だとか・・・・・)
一番下の屋根は もこしと言って 下屋、ひさしなので
階数に入れないそうです

右は 常楽寺さんの建物の屋根です

見え難いですが 鳥休みの先にステンレスの針が三本付いてました
最初は避雷針だと思ったのですが
鳥除けの為なんだそうです 

「鳥休みなのに 鳥休めず・・・・・」

ここには美術館があって見学もしましたが
多分撮影禁止だろうと写真は撮ってません

846s.jpg 847s.jpg
こちらは 北向き観音の建物です
雲の棟飾りが目を引きました

三箇所を見学し終えて次の目的地
上田城に向かいました

上田城は公園になっていて
紅葉が見事でした

気が付いたら写真が 紅葉ばかりでした
肝心の屋根の写真が少ないです ごめん!

848.jpg
お城の櫓をバックに記念写真です

公園のベンチが櫓と平行じゃ無かった様ですね・・・・

そして帰る途中で深粘さんと渡辺建材さんの工場見学をしました
両社共 かなり大掛かりな設備でした
又同じ製品でも硬さを変えてストックしているとの事
使う人の好みに対応するのは大変でしょうけど
使う側にとってはありがたい事です
一度は見たかった工場見学 実現出来て良かったです

最後に企画部の皆さん ご苦労様

そして ありがとうございました!
また楽しい企画 お願い致します

by harikae、瓦千鳥
posted by 瓦2会 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。